ジムに通うにあたって注意したいこと

これからジム通いを始めようとしている方に、いくつか注意したい点を述べたいと思います。まずは、一人で通うようにすることです。最少は心細いから、友人を誘って一緒に通う人もいます。しかし、それも最初の数回だけにした方がいいでしょう。ジムでのトレーニングは自分のために行うものです。自分の目標に向かって、自分のペースで行うものです。体形、体重が違う人と、増してや目標の数値が違うと、トレーニング内容も自ずと違ってきます。それなのに、友人と一緒にトレーニングは出来ません。また、友人といると、どうしてもおしゃべりをしてしまうんものです。ジムではおしゃべりは、他の人の迷惑になります。もちろん、楽しくトレーニングするのが理想ですが、おしゃべりは注意したいところです。マイペースでのトレーニングは大変重要です。ジムには、いろんな方がいます。とても均整の取れた体形をしているひとがいます。しかし、自分は自分です。自分の目標のために、自分を見つめてトレーニングするのです。あまり他人と自分を比較するのは止めましょう。意味がありません。同時に恥ずかしがることも意味がありません。自分のために通ってきているのです。将来の自分を想像して頑張りたいものです。もうひとつ、注意したいのが、オーバートレーニングにならないことです。頑張りすぎても効果はそれほど上がらないのがトレーニングです。効果的なトレーニングが賢明です。ですから、体調が今一つの時に、無理に通って、トレーニングをしても、却って体を悪くすることになりかねません。体調が優れない時には、思い切って休むことも大事なことです。ジム通いは、自分の目標達成のために、自分自身が頑張るものです。他人を気にせず、マイペースでトレーニングすることが大事なのです。

これからジムに通う方がいます。期待でワクワクしていることでしょう。ダイエットをして、そして筋肉を付けてスラリとした体になるぞ。そんな夢を抱いていることでしょう。そんなジムですが、今一度メリットとデメリットを確認しましょう。あなたの目的に合ったジムを選ぶ際にも重要になりますから、ちゃんと考えてみましょう。まずはメリットです。何といってもトレーニング設備でしょうね!!いくらくらいするのか想像もつきませんが、とても家に設置できそうもない、立派なマシーンが幾種類もあります。きっと効果も高いはずですね。空調もしっかりとしていますから、快適です。冬でも、また夏でも気持ちよくトレーニング出来ます。流れる音楽も気分を良くしてくれます。ジムによっては、浴場、ジャグジーなども完備しています。それにともない素敵なパウダールームもあります。男性に嬉しいサウナなども完備しているところもあります。メリットはまだまだありますよ。楽しくダイエットやトレーニングが出来るように、ヨガや太極拳、エアロビクス、、、、いろんな講座が用意されています。トレーニングは単にマシン相手に黙々とするだけではありません。それらの講座で、、気分転換をしながらトレーニングも出来るのです。気分んも良くなるに違いありません。
インストラクターぞ存在も魅力です。初めてトレーニングをする人には丁寧に指導をしてくれます。またジムによっては、パーソナルトレーナ制というものがあり、ジム内だけでなく、プライベートの時間でも携帯でやり取りをして、生活の中でも目標に向けたアドバイスをしてくれます。特にダイエットをしようとする人には、強い味方になることでしょう。まだまだいろんなメリットはありますが、デメリットにも注目しましょう。多くの方がデメリットとして挙げるのが人間関係です。ジム仲間が出来るのはいいですが、嫌な人も当然いるわけです。無暗に話しかけられたくない人には、迷惑でしかありませんね。また、仲間同士で固まっていたりすると、その中でマシンも使い難くなります。適度な交流が良いですね。デメリットに必ずあがるのが、会費です。やはり負担は軽くないようです。特にいろんな設備が完備されていて、魅力的なジムはそれだけ高くつきます。会費の安さだけでえらぶならば、自治体が運営するジムに通うのがいいでしょう。このようにジムにはメリットもあれば、デメリットもあります。よく検討して通うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>